骨盤の歪みの自己診断方法★の巻


こんにちは美香ですひらめき(*´∀`*)

今まで骨盤矯正の大事さをお話してきましたが、皆さんは「じゃあ自分に骨盤矯正は必要なのかなあexclamation&question」とか「私の骨盤はゆがんでいるのかなあexclamation&question」って思った人もいると思いますひらめき

なので、今日は私にいつも先生がやる骨盤の歪みの診断方法を先生に教えてもらったので公開しちゃいますグッド(上向き矢印)

まず、鏡の前に上半身が写るように立ってください。そして、リラックスしてください。そうしたら、両肩を自分の両耳に付けるように上に上げてください。ぐぐーっと上げたら今度は、一気に力を抜いてストンっと両肩を落としてください(元の位置に戻す)

この時に両肩の頂点の高さを見てください。どちらが高いですかexclamation&questionまずは、これで大体の背骨の歪みが分かります。肩の高さが左右違えばもちろん背骨は歪んでいますかわいい

では、両肩の高さの位置が同じなら体に歪みはないのか…exclamation&question

・・・・・・・・・・・・・あまーいぃぃぃぃパンチ

実はそうとも言い切れないんです。体の歪みの診断は1種類では断定できませんあせあせ(飛び散る汗)

次回は他パターンの体の歪みの診断方法を教えますいい気分(温泉)

ブログランキングに参加しています!次回も美香のブログを読みたいと思ったらポチッと押して応援してもらえると嬉しいですひらめき
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

BLOGランキング


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。